読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悠々日記〜7人家族古民家暮らし〜

脱サラした父ちゃんが山奥の古民家に移住し、5人の子育てに奮闘しながら悠々自適に暮らしている日々の生活をゆる〜く発信します。

古民家改修 工事編

築200年の古民家を改修して田舎に移住する計画をしています。 古民家バンクを通して内見、申込をしたのが11月上旬頃。その後11月末に地域面談があり、合格通知(というか電話)を受けて12月中旬に大家さんと面接。契約内容を確認して正式に賃貸借契約を結んだ…

原生林に行ってきた

先日長男の学校行事で原生林の見学に同伴してきました。長男は公立の小学校には行っていなくて、NPO法人シュタイナー学園という学校に行っています。(残念ながら引越しに伴い転校してしまうのですが) シュタイナー教育というのは子供達の感性を大事にし、教…

古民家改修 解体編その4

築200年の古民家を改修して田舎に移住する計画を進めています。 多忙の極み。あらゆる事に忙殺されて中々更新ができない。いきなり言い訳から始めるのもなんですが、かなりヤバし。 それにしても毎日更新してる人は本当に凄いなぁと思う。 照明デザインの仕…

フリーランスが一番楽。だが、いずれ限界が訪れる。

先日、NEWPEACE INC.のCEO 高木氏が発信した「誰も教えてくれなかったフリーランスは厳しいではなく甘いという真実」という記事を読みました。 正直に言うとNEWPEACEという会社も高木氏もそれまで知らなかったのですが、とても興味深い内容と意見だったので…

古民家改修 解体編その3

築200年の古民家を改修して田舎に移住する計画を進めています。 5人の父ちゃんは今日も奮闘しておりますが、母ちゃんのHPが残り僅かなのが気になる。 5番目に産まれたのが女の子だったので少し安心してたのが、間違いだった。一番手がかかるっ!_:(´ཀ`」 ∠):…

里山資本主義とは

引越先の古民家を管理されている名人えびすさんより里山資本主義という本をお貸し頂いた。 東京出張の新幹線の中でスタバのコーヒーを飲みがらMacBookでメールの返信をした後に読む本ではないのは承知の上だが、面白い! 名人からこれからの里山の可能性やヒ…

古民家改修 解体編その2

解体2日目 解体初日で玄関土間の天井を解体したので2日目は畳の撤去と床の解体。想像以上に子供達も頑張ってくれて八畳三間の床を一日で解体する事ができた。 残り二間は他の解体作業に支障をきたすので後日にすることに。男手一人だったので、できるとこま…

古民家改修 解体編

三月末に引っ越し予定の古民家を改修するにあたり、自分達でDIYできる事はボランティアを集めて自分達でやります。 予算も限られているので。 DIYでやるのは解体と漆喰塗装、それと小物製作でその他の施工は地元の大工さんにお願いします。やっぱり大事な所…

古民家改修

さて、今日から少しづつ今進めている古民家改修について記録していきます。 先ずは家賃2万円、改修前の古民家からご紹介。 昔ながらの玄関。 トタンの壁は将来的に変えたいと考えてるけど、今回は手をつけない。 踏込土間部分。実は前に住んでいたのはイギリ…

はてぶはじめます。

よし。今日からはてぶはじめます。出来るだけ気軽に続けられる様にゆる〜くやっていこうと思います。毎日日記つけるとかマジで無理なんで、完全不定期更新。子育てや古民家改修や自分の会社の事業の事、たまに時事ネタや陰謀論を挟みつつ記録的な感じで更新…